ホーム > ニュース > 事業内容 > 「スミセイさわやか 介護セミナー」 に協力いたしました

「スミセイさわやか介護セミナー」に協力いたしました

2013年12月27日

福祉用具体験会を開催

2013年12月10日(火)、「スミセイさわやか介護セミナー」(主催:一般財団法人住友生命社会福祉文化財団、静岡新聞社・静岡放送 協賛:住友生命保険相互会社静岡支社)が静岡市葵区で開催され、当社も(一社)日本福祉用具供給協会 静岡県ブロックとして協力いたしました。

当日は、講演と福祉用具体験会が実施され、講演では3名の方がお話しになりました。

①静岡県健康福祉部福祉長寿局長 大石玲子氏
 「静岡県の高齢化の現状と認知症総合対策について」

②一般社団法人日本福祉用具供給協会静岡県ブロック事務局
 一般社団法人全国福祉用具専門相談員協会事務局長
 山本一志氏
 「福祉用具の効果的な使用に向けて」

③タレント 荒木由美子氏
 「ケアノート ~ありがとうという言葉に涙した事がありますか~」

大石氏と山本氏の講演では、効果的な福祉用具の使い方、認知症患者を地域全体で支える方策などについて探りました。また、タレントの荒木由美子さんによる講演「ありがとうという言葉に涙した事ありますか」では、ご自身の介護経験を涙ながらにお話しになりました。


講演の後には福祉用具体験会が催され、最新の福祉用具を多数展示いたしました。参加者の方には、実際に福祉用具に触れて体験していただきながら、日本福祉用具供給協会静岡県ブロックのメンバーによる解説を聞いていただきました。

さわやか介護セミナー 講演の様子

講演の様子

さわやか介護セミナー 福祉用具体験会

福祉用具体験会の様子

このページのトップへ