ホーム > ニュース > 事業内容 > TR事業部静岡工場 RALマーク取得について

テキスタイルレンタル事業部 静岡第一工場が、 世界最高水準の安全基準「RALマーク」を取得

2010年02月19日

2009年5月27日、テキスタイルレンタル事業部 静岡第一工場が「RALマーク」を取得しました。

RALマークとは、商品の安全品質に関して世界的権威のあるRAL「ドイツ商品安全・表示協会」(1925年設立)が作成した、あらゆる産業の品質審査規定です。

一般的な安全基準として知られているISOとは異なり、絶対的数値基準が存在する為、より明確にリネンの品質の水準を保証するものとして、世界中から注目を集めています。品質とともに、健康と環境を配慮した原料の仕様が規定されるなど審査も厳しく、海外の安全基準としては現在最高水準にあるといわれています。

しかし、当社の目的は単にRALマークを取得することではありません。それを遵守し改善し続ける事で、常により質の高いサービスをお客様に提供すること、それがヤマシタコーポレーションの姿勢です。

RAL-GZ-992/1

RAL-GZ-992/1

RALマーク

RALマーク

このページのトップへ