ホーム > ニュース > 福祉用具(イベント) > 「福祉用具専門相談員」の資格が取得できる講習会開催のお知らせ

「福祉用具専門相談員」の資格が取得できる講習会開催のお知らせ

2014年03月01日

介護保険における福祉用具レンタル・販売業務を行うために必要な「福祉用具専門相談員」の資格が取得できる講習会を開催いたします。

少子高齢化が進み、介護の支え手が少なくなる中、福祉用具、そしてそのサービスを提供する「福祉用具専門相談員」に対する期待は高まっています。 ヤマシタの研修会に参加し、高齢者の生活支援を担う福祉用具の専門家として、第一歩を踏み出してはいかがでしょうか。

第1回・第2回とも定員に達しましたので、募集受付を終了しました。


開催概要

福祉用具供給事業従事者研修会

講習の様子

<日時> ※各回、内容は同じです。
第1回 2014年2月17日(月)~2月22日(土) ※満席
第2回 2014年2月24日(月)~3月1日(土) ※満席

<会場>  ヤマシタコーポレーション東京東営業所 3階研修室

<主催> 株式会社ヤマシタコーポレーション

※詳細は、下記のPDFファイルをご確認ください。

ケアマネジャーへの道も開けるヤマシタの講習会

ヤマシタコーポレーションの研修会は、シルバーサービス振興会指定「福祉用具供給事業従事者研修会」として50時間に設定しているため、修了後、45時間の「福祉用具供給事業従事者現任研修」を受講すればケアマネ試験の受験資格への道も開けます(※)。

※「福祉用具供給事業従事者研修(50時間)を修了して5年以内に本研修を修了された方には、「福祉用具供給事業従事者に対する保健・医療・福祉に関する95時間の研修過程」の修了証明書が発行され、厚生労働省の「介護支援専門員実務研修受講試験事業実施要綱」に定める「訪問介護員養成研修2級課程に相当する研修」を修了した者とみなされます。これに加え、現場における「相談援助業務」に5年以上従事している方は、介護支援専門員(ケアマネジャー)になるための「介護支援専門員実務研修受講試験」の受験資格を得ることができます。
(一般社団法人シルバーサービス振興会HPより)

募集要項 ※申込締切:2月3日

<募集定員> 各回50名様 (先着順で申し受けます)

<お申込み方法>
下記のPDFファイル「参加申込書」に必要事項をご記入の上、(株)ヤマシタコーポレーション宛てにFAX(03-5730-6767)にてお申し込み下さい。
※部分受講の方は、資格を証明する免許のコピーもFAX願います。

<締切> 2014年2月3日(月)

<受講料> 48,000円 (テキスト代を含む)〈銀行振込手数料含まず〉
※全科目の受講によって修了と認定し、修了証を交付致します。
※研修カリキュラム及び講師については、若干の変更もありますのでご了承願います。
※一旦振り込まれた受講料は返却出来ませんので、ご了承下さい。

<お問合せ先>
(株)ヤマシタコーポレーション 東京本部
東京都港区三田1-4-28 三田国際ビル22F
TEL: 03-5730-4545
FAX: 03-5730-6767
担当: 宮城嶌(みやぎしま)

このページのトップへ